家族が病氣になった時、本当にできること

家族こそが最高のセラピストになれる理由とは?