なぜ、究極のアンチエイジングセミナーが必要なのか?

理学療法士として病院で勤務していた時代、体は元通り良くなっても“絶望”の表情で退院していく方もいれば、後遺症が残るのに“未来の希望”や”感謝”を伝えながら、幸せそうに”退院されていく方を何人も見てきました。そして、体だけのアプローチで患者さんの本当の幸せを手伝えているのか?とずっと疑問に思っていました。

そんな中、抗加齢医学やヨガ・瞑想などの予防医学的知識に加え、潜在意識を調整する催眠療法・NLP・LABプロファイルなどの心理技術を学び、それらを独自に統合しながら、患者様との会話の中で、あらゆる病気の根本的な原因となっている心理要因にアプローチしていきました。

それによって、治らないとされている認知症や、高次脳機能障害・心臓発作などを止める方が続出し、癌なども薬や化学療法をすることなく治癒していく方々を目の当たりにしてきたことで、心に適切にアプローチすれば治らないとされている病気に対してもやめるお手伝いができると確信し、統合医療カウンセラーに転身しました。

そして、多くの患者様と接していくうちに、問題が起きている身体症状や障害部位の背景にある心理的原因がはっきりしてきました。

だからこそ、病気になる前にその原因となっている心理的要因や思い込みを解消する「根本的な予防ができる」と確信し、多くの方々が病気に悩むことなく、生きる使命を楽しみながら前に進む社会になるために、本セミナーを開催させていただいております。

セミナー詳細

単なる情報をお伝えするセミナーではなく、単なる将来の不安を取り除くだけでなく、ダイエット、ストレス、不眠、肌トラブル、便秘、冷え性、頭痛、疲れやすさなどの”あらゆる身体症状の心理的要因”を様々なワークを行いながら探り、症状があってもなくても、それを楽しく解消していく主体参加・体験型のアンチエインジングセミナーです。

そして、「何のためにアンチエイジングしたいのか?」というアンチエイジングやお悩みの身体症状の先に求めている”本当の目的”を引き出し、その目的の達成を助け、自分に人生の楽しさや決定権を取り戻すためのセミナー(本当にやりたいことをやれる自分になるセミナー)でもあります。

例えば、私たちは「食べるものを減らせば痩せる」、「運動を増やせば痩せる」と頭では思っています。それなのに、世の中の多くの人は、ダイエットに成功しません。また、成功したとしてもリバウンドしてしまいます。それはなぜでしょうか?そして、本当に食べることを我慢すること、無理して運動することだけがダイエットの最良な方法なのでしょうか?

私達の行動は、ほとんど自分でも知らないうちに行っていたりと、無意識に支配されています。そして、他者や社会から感じる感情やストレスも無意識に湧いてくるものです。その自分の中にある隠れた心理的要因を表に意識させ、どういう自分で在りたいのかを整理したり、無意識に伝えることができれば、あらゆる病気の予防に繋がり、簡単な身体症状も解消していきます。

つまり、無理に悪いと習慣を見直すための従来型のセミナーではなく、その悪いと言われている生活習慣を無意識にしてしまっている心の奥にある根本的な原因(思い込み・価値観)を楽しく解消していく究極のアンチエイジングセミナーです。

他の似たセミナーと何が違いますか?

単なる情報をお伝えするセミナーではなく、単なる将来の不安を取り除くだけでなく、”あらゆる身体症状の心理的要因”を様々なワークを行いながら探り、症状があってもなくても、それを楽しく解消していく主体参加・体験型の結果に焦点を当てた部分が他のセミナーと一線を画します。

そして、アンチエイジングの先にある人生に影響を与える部分に焦点を当てたヘルシーエイジングの概念を超えたセミナーは、他にありません。

また、「理学療法士・ヨガインストラクターとしての”体”」、「統合医療カウンセラーとしての”心”」、「日本抗加齢医学会認定指導士としての”アンチエイジング”」としての人の心と体を総合的に把握し、扱える専門家が行うセミナーです。

直近のセミナー

ココロ×カラダ×ライフデザイン研究会
6月企画「ダイエットセミナー」

『こうやって、スリムな思考、スリムな自分を一度試してみればいい』
〜ココロもカラダもスーッと変化させる3つのステップ〜

セミナーのお申し込みはこちらをクリック