個人セッションのご感想を頂きました。
許可をいただいているものをご紹介させていただきます。

講義の時のお話で松木さんのカウンセリングを知りました。カウンセリングの名称や方法、やっている機関等ではなく、カウンセラーの方(松木さん)そのものが信用できる人だと思ったのでお申し込みをすることを決めました。

松木さんに出会うまで、カウンセリングなんてものは意味が無いと思っていましたが、セッションをしていただいた後、「すごいところはすごいんだなぁ…。」とカウンセリングに対する認識が変化しました。

よくある霊能者系の方のように、一方的にあなたはこうです!と言われるのではなく、自分自身で過去の出来事を思い出したり、吐き出してスッキリしたりと実感できたのがとてもよかったです。

妻(私)がカウンセリングを受けただけで、悩みであった夫の糖尿病の数値が、食事制限も運動もせずに正常値になりました。
今の常識で考えたら信じられないんだろうなぁと思います。

結果、夫婦共に前向きになり、お互い「別人のように変わったね」と言い合っています。

自分がよかったことは人にも伝えたくなるので話をしているのですが、”気にはなるけど値段が高い。本当にそれだけの価値がある!?”と何人もの方に聞かれました。

病気を続けていくことによる心身の苦痛、医療費等の出費、通院のわずらわしさ、食事制限のわびしさ、この先悪化していくことへの不安等々に比べたらむしろ安いのに、どこが高いのかわからないのですが、どうしたら伝わるんだろうなーと考えています。

今回ご紹介させていただいた良子さん(仮名)は、旦那様の糖尿病についての相談でした。

旦那さんの糖尿病が少しでもよくなる可能性があるなら、「まずは私から!」ということでカウンセリングにきていただきました。(もちろん、自分自身の幸せ循環スイッチONのためにも)

そして、良子さんが素晴らしかったのが、他人をどこまでも信頼する力です。他人を信頼することは実は自分自身を信頼していないとできません。(説明は省略)

そんな自己信頼が強い良子さんからは、私自身もご家族の病気や症状を家族の意識や言葉掛けや接し方が接することで、こんなにも早く家族の病気や症状が改善するんだということを改めて教えていただきました。(1回のセッションで糖尿病が正常値になりました)

もちろん、原因や状況などでセッションの効果はいろいろですが、何より良子さんの純粋に他人 と自分を信頼する部分から私も本当に大切なことを学ばせていただきました。