潜在意識にある原因にアプローチすることで、病気から解放されるカウンセリング

癌や認知症などの病気・身体症状でお悩みの方

  • HOME »
  • 癌や認知症などの病気・身体症状でお悩みの方

内容
◆「この病気を治したい!」だと病気が治らない?
◆病気の原因チェックリスト
◆あなたの本当の望みは病気を治すことですか?
◆カウンセリングで病気をやめられる理由とは!?
◆従来型カウンセリングとの違い
◆このような人にお勧めです!!
◆カウンセリングで変化した方のご感想
◆内容・料金
◆お申し込みはこちら
◆カウンセリング以外で「望みの状態」を手に入れられるセミナー
◆カウンセリング以外で「望みの状態」を手に入れられるブログ

『この病気を絶対に治したい!!』だと病気が治らない?

誰もがよく使いそうな「絶対にこの病気治したいんです」という言葉。

このような言葉を使ったり、このような気持ちがあると、病気が治らない状況が続いてしまうことに気がついていますか?

なぜなら、病気を治したいという言葉の裏には、もしかしたら治らないかもしれないという不安を想像しているからです。

そして、もうひとつ「絶対」という言葉は、とても強い言葉ですが、「絶対」を無理に使っているということは、そういわないといけないという不安がここにも存在しています。

『この病気は自分で創ったものだから、自分でやめていくよ』という状態(言葉だけでなく思考も)になっていることが重要です。

このように、私たちの使う言葉はとてもパワフルで、その言葉の影に隠れた心や思い(前提)が、私たちの無意識へ働きかけ、それこそが病気をやめるひとつの鍵になります。

そして、これは言葉を変えるという単純なものではなく、「なぜそのような言葉や思いになっているのか?」という根本的な原因を洗い出し、解消していくことが重要です。

病気の原因チェックリスト

まずは、自分の病気の原因を簡単に下記のチェック項目で確認してみてください。

□何か抑え込んでいる感情(怒り・悲しみ・恨み)はありませんか?
□自分について私はダメだ」「私は必要がない」など自己否定するような思いはありませんか?
過去に罪悪感や絶望を持ち続けている出来事はありませんか?
□過去に許せていない人や出来事はありませんか?
□過去に自分を許せていない、責めてしまっている出来事はありませんか?
□誰かに病気を治してもらいたいと思っていませんか?
□健康になった後に何をするか明確になっていますか?
□何のために健康になるのか?という目的が他人のためになっていませんか?
□病気は悪者で闘わなければいけないものだと思っていませんか?
□誰かのために病気を治さなきゃと思っていませんか?
□過去でも今でも人間関係での解決できない問題を抱えていませんか?
□何か大切なこと(夢や思いを伝える)を諦めていませんか?
□大切な人に、本音をいえていない、隠し事をしていることはないですか?
□何か言いたいことを溜め込んだり、我慢していませんか?
□病気をやることで実は得していることはありませんか?
(例:優しくしてもらえる、やりたくないことをやらなくていいなど)

これらの全てが病気の原因になります。治らないとされた病気を完全に治した方の共通点として、「本当の自分を知り、生き方を根本から変えた」いうことが挙げられます。まずは、本当の自分を知るために、自分の心にある葛藤を手放していくことは大切なステップです。逆を言えば、私たちは自分の葛藤に気づき、それを完全に癒すために病気になっているのかもしれません。

◆「あなたの本当の望み」は病気を治すことですか?

◎病気を完全に解消した状態
◎病気の不安のない状態(再発の心配のない状態)
具体的にこの状態はどのような感覚かと想像することは少ないかもしれませんが、これらを言いかえてみると
◎安心と信頼を感じて心穏やかな状態

◎心からの自由や幸せを感じている状態
◎人生に楽しさや充実感を感じている状態
◎周囲の方に愛されていると感じている状態ではないでしょうか?
今の状態から変化させるためには、具体的なイメージをするということは、とても大切なことです。


あなたは、その病気を何のために治したいですか?
「痛みや苦しみから逃れたいから・・」「寂しさや恐怖から逃れたいから・・」
これらは、何かの問題から逃れる思考であり、その思考の中で良くなりたいという気持ちに反して問題を想像しているので、本当に望む道に進むために潜在意識を調整していく必要があります。
そして、「子どもがまだ小さいから・・」「お母さんよりは先に死ねない・・」という理由も自分を犠牲者の立場におく思考自分の人生を生きてこなかった思考が見えているので、潜在意識の調整が必要です。
本当に病気を何のためにやめるのか?という疑問に答えることは重要です。

カウンセリングで病気をやめられる理由とは?!

遺伝子の働きは2%しか明らかにされていない

その病気が遺伝のせいだとしたら、遺伝子が全く同じの双子はいつも同じ病気になるのでしょうか?
長寿遺伝子は誰もが持っているのに、人それぞれ寿命が違うのはどうしてなのでしょうか?
本当に遺伝子の存在が病気を決定しているのでしょうか?

 

私たちの身体状況は無意識が鍵!!

健康や寿命は、遺伝的要因(25%)より環境要因(75%)が圧倒的に影響が強いことは最新の研究で明らかになっています。裏を返せば、遺伝子そのものではなく、その遺伝子の状態は、いつでも環境次第で健康にすることができるということです。
しかし、人には感情や思考があり、その環境(現実)の捉え方はそれぞれ違います。
その環境(出来事)を不快に感じた時は、体に対してストレスが加わります。それとは逆に環境を心地よいものと捉えた時には、遺伝子の状態が良くなることは最新の研究でも証明されています。そして、その環境や出来事に出会った時に、その人がどのように捉えるのか、どのように反応するのかは、私たちの意識ではなく無意識が決めています。

 

無意識の中に私たちの解釈の原因がある!!

では、私たちの無意識の構造がわかれば、無意識の反応を変化させることができるのでしょうか?
私たちの無意識には、過去の体験に基づく解釈・思い込み(意味づけ)が知らないうちに存在しています。その過去の体験に対する”意味づけ”として、自分を傷つけるような罪悪感や人を許せない憎しみ・怒りが抑圧されているとそれが遺伝子の状態に影響し、体をどんどん蝕んでしまいます。意味づけはいくらでも自由に変えられます。変えられないと思っているのは自分だけだったりします。そして、乳がんと前立腺がんでも根本原因が違うように、疾患や症状がでる部位によって特徴が明確になってきています。

 

感情や葛藤が遺伝子の状態を変える!!

筑波大学名誉教授の村上和雄氏が行った糖尿病患者の実験で、「笑い」が血糖上昇を抑制したという研究は有名です。これも私たちの感情が遺伝子の状態を変化させたことを証明する実験です。私たち人間の心地よい感情は、この「笑い」だけではなく、「愛されている」「満たされている」「幸福感」など様々です。その心地よい感情をより多く感じることができたら、私たちの体は健康な状態に勝手に導かれていきます。末期ガンの方が口を揃えていうのは、病気のおかげで大切なことに気づけたということ。その大切なこととは、生きる目的や私って誰ということを見つけることなのではないでしょうか。

 

自分の本質に気付くと生き方が根本から変わる!!

カウンセリングでは、病気の根本原因となっている葛藤や感情や思い込みを会話の中から見つけ、解消していきます。そして、何のために病気になっていたのか、何のためにこの世に生まれてきたのか?という本質的な部分にまで明らかにしていくことにつながります。だからこそ、健康の先にある「どのような自分として生きていくのか?」に気づき、生き方を根本的に変えていくことにつながっていきます。

 

◆従来型カウンセリングとの違い

従来のカウンセリング 当社のカウンセリング
対象:心が病んでいる方 対象:あらゆる病気・健康な方(制限なし)
ネガティブ面が少しずつ前向きになる ネガティブ面が発生していた原因を解消する
病気を治してあげたい立場での関わり 病気が治る(健康)当たり前の立場での関わり
1年など長期間 短期間(1回〜数回)

◆このような人にお勧めです!!

病気の根本原因にアプローチして病気をやめたい方

現在の治療と併用しカウンセリングを取り入れたい方

西洋医学では治療困難とされている方

薬や手術をせずに、病気をやめたい方

本当の自分を思い出し、病気をやめた先にある目標を達成したい方

 

カウンセリングのお申込みはこちら

◆カウンセリングで変化した方のご感想

カウンセリングの概念を超えた、病気をやめるためのカウンセリングのご感想

前立腺肥大、認知症、糖尿病があり、現在の主な悩みは失禁してしまうこと、認知症が進んでいることが心配

カウンセリングでしこりも傷も消える!?

片側の胸がずっとつぶれたような状態だったものが、形が明らかに変化し、驚くほどの膨らみがでた、骨盤の歪みが解消されて、まっすぐ立てる感覚をはじめて味わった、足を伸ばして座ると、どちらかの足が浮いているほど左右の差があったものがほとんどなくなっていた

長年苦しんだ喘息もあっさり消えた

呼吸器系の問題と家族関係についてのご相談

妻(私)がカウンセリングを受けただけで、悩みであった夫の糖尿病の数値が、食事制限も運動もせずに正常値になりました

悩んでいた坐骨神経痛も消えた

◆内容・料金

【対面セッション】対面セッションは、スカイプでも可能です。また、ご訪問することも可能です。(お忙しい方、遠方の方)
※こちらもご参照下さい。➔カウンセリングご予約の流れ

①1回:20,000円(約2時間/回)

②3回コース:50,000円(2時間/回×3回)初回セッション日より4ヶ月以内有効 

③5回コース:80,000円(2時間/回×5回)初回セッション日より6ヶ月以内有効

※②、③は一括料金を事前振込できる方限定です。

日程の変更は、予約日の2日前まで対応可能です。

②、③をご希望の方は
「題名」の部分に「3回コース希望」または「5回コース希望」と明記し、お問い合わせ下さい。

 

◆お申し込みはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(ご予約・ご質問など)

メッセージ(ご希望の日程や時間帯、ご質問の内容など)

◆カウンセリング以外で「望みの状態」を手に入れられるセミナー

その病気もやめられる本当の理由と心理的要因とは(概要・ご感想)

このセミナーは、
◎カウンセリングを受けたいけれど、本当にカウンセリングで病気が変化するのか?
◎どのように変化していくのか?
◎実際のクライアントのその後は?
◎セルフエンパワーメント独自のカウンセリングに興味がある方
◎セッションの様子がわからないためにお申込みを迷っている方
◎セッション前に疑問を解消しておきたい方
◎松木寛の話を直接聞いてみたい方

などを対象に、疑問が安心に変わる情報をお伝えする場になっております。

病気を発生させるメカニズムをお伝えしながら、その病気もやめられる本当の理由と心理的要因について丁寧に解説する時間となっています。(定期開催中)

 

【その他関連セミナー】
そろそろ感情の先にある”本当の自由”を手に入れよっかな
〜なぜ、“感情”の本質を知ると、本当の自分を取り戻せるのか?心の底から楽になる体験は、もうしましたか?〜
『そろそろ、感情の先にある”本当の自由”を手にいれよう』のご感想をいただきました 

家族がセラピスト 病気に対する家族の革命
~だから、私でも家族の病気をやめる手伝いができるのか!!~
「家族がセラピスト」のご感想をご紹介します

◆カウンセリング以外で「望みの状態」を手に入れられるブログ

他、ホームページブログでは、この望みの状態である自分をつくりだす意識に変化させるポイントを掲載しております。

お読みいただくことで、望みの状態に気づくヒントを得ることができ、日々の生活のなかで、ご自身がどのような視点を持っているのかにお気づきになるでしょう。是非、日々の生活にご活用下さい。

ブログページ一覧

 

カウンセリングのお申込み
お問い合わせはこちらから


お気軽にお問い合わせください。 TEL 080-5041-7090 営業時間は応相談。年中無休
スマホの方は、↓のMENUをクリック!
留守番電話に残していただければ、
折り返しご連絡させていただきます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

代表 松木寛


プロフィール詳細はこちら


LINE@お友だち追加

➔LINE@でも定期情報配信中
登録はこちらから
アカウント名は「@eps8152o」

お知らせ



◎セミナー情報
・2017年5月28日(日) 13:00 - 16:00
田園調布長田整形外科院長
長田夏哉医師
コラボセミナー開催!!

詳細はこちら

17264700_1121546167990889_5572470008886873740_n

◎カウンセリング情報
表参道首藤クリニック付属統合医療研究所にてカウンセリングを行っております
セミナー・カウンセリング共に全国各地で開催致します

理学療法士時代のブログ

PAGETOP
Copyright © 合同会社セルフエンパワーメント All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.