うつ病は解消し、今は元気があふれてくる日々です

この記事を書いた人

執筆者:松木寛
セルフエンパワーメント・コーチ
統合医療カウンセラー
理学療法士・日本抗加齢医学会認定指導士・全米ヨガアライアンス養成学校講師

うつ病ってそんなに簡単にやめられるんですか?

よくうける質問です。
うつ病も隠された原因があり、それをセッションの中で明らかにしていきますが、原因がわかった時に問われるのが、”自分は本当にうつ病をやめたいと思っているのか?”です。

もちろん、本人が本気でうつ病をやめたいと思っているなら、原因がはっきりしやすい症状なので、解消までにそんなに時間はかからないでしょう。(症状だけなら、平均1〜2回程度)

そして、私のセッションでは、うつ病をやめる手伝いをしているわけではなく、うつ病をやめた先の「本人らしさをどう表現しながら生きていくのか?」という点に焦点をあてています。

セッションを通して「気分が楽になる」というよりも、「生き方そのものが自分らしい形に変化していく」ためのお手伝いをしています。

セッションのご感想をいただけたので、下記にご紹介させていただきます。
(本人の承諾はいただいております)

セッションを受ける前は、いわゆる悩み相談のようなものだと思っていましたが、実際に受けてみると、病気を改善するだけでなく人生そのものを変えるものと感じました。

松木先生は非常に親近感がわく人で、安心して話せる人だと感じました。

今、2回セッションを受けてみて、昨日まで長年「うつ病」や「劣等感」、「生きる無価値感」をずっと引き摺っていたのがうそのようです。

うつ病の解消はもちろんですが、今新たなる人生に向けて、元気があふれてくる日々です。

さらに、「新たな出会い」や「ついてる出来事」も色々と身の回りに起きています。こんなこと、最近はありませんでした。

今、大きな心の地殻変動が起きました。

これからも必要に応じてセッションを受講しようと思います。またよろしくお願いします。

この方は、ここから直感を信じてどんどん動くようになっていきました。今では働きながら大学院で興味のあることを学ばれているほど、パワフルに活動されています。本当に人の可能性は無限であり、変わるきっかけさえあれば誰でもどこまでも変わるんだなと改めて教えていただきました。
この記事を書いた人

セルフエンパワーメント・コーチ 松木 寛(まつき・ひろし)
潜在意識を変化させ、問題の根本原因にアプローチをするセッションを行っています。
様々な国内外の効果的な心理的手法を統合させた独自のメソッドは、ビジネスマンからアスリート・OLと誰にでも受け入れられやすいセッションです。
ご関心のある方は、まずは体験セッションにお申し込みください。
>>セルフエンパワーメントコーチ 松木寛のプロフィール
>>個人セッション体験者のご感想・実績
>>体験セッションのご案内

関連記事

  1. 【コーチングのご感想】すぐに海外出張の夢が叶い、いきたい部署から声がかかるようになった

  2. 幸せはいつも自分に決定権がある

  3. 【セッションのご感想】蕁麻疹がでるほどのアトピーが翌日には・・

  4. 気づいたら【冷え性】をやめていました!

  5. 【セッションのご感想】うつやパニックの解消だけでなく自分らしさを発見

  6. 心と体の関係(心は物理的現象も変化させる)