【セッションのご感想】立ち止まっていたんじゃなくて、全力で本来の望みに向かっていた。

セッションを受ける前に、解決したかった課題・悩みはどんなことでしたか?

・会社でどうして他の人と仲良くなれなかったのか、何が悪かったのか、どうすればよかったのかと考えてしまって辛い。今も週2回の出勤時は、胸が重くて苦しくなる。
・東北に来てからずっと、何をしたいのか、どこに向かいたいのかわからず、立ち止まっているのをどうにかしたい
・旦那に嫌われるのが怖くて、本音で話せない。
・旦那はとても仕事が忙しくて時間がないのに、自分は時間がたくさんあるのにやりたいこともなくて、ひとりでモヤモヤ悩んでいて、申し訳なく感じてしまう

当セッションを受けて、感じたことやその効果を教えてください。

「私はみんなを好きでいたい」
「世界中のどこでも、安心して、自分の居場所だと感じられるわたしでいたい」
この言葉を言うと、今も涙が出てきます。

記憶がある幼稚園のころから、人が怖くて、嫌われたくなくて、居場所がほしくて、安心したくて・・・
それが全部、みんなを好きできたい自分の、裏返しだったんだなって。
嫌われたとき、嫌いになれたらきっと楽だった。
嫌われても、意地悪されても、どうしても嫌いになれなかった。

それは自分の弱さで、自分のだめなところだと、ずっと思ってきました。
でもそれは、本当の望みに、その時の自分の精いっぱいで、
全力で、必死に向かおうとしていたんだなって、そう思ったら、また泣けてきて。

かずちゃんは優しいねって、父母や祖母や、たくさんの人たちに言われてきて
嫌われたくないから優しくしてるだけだと、頭で否定してきたけれど、それは違った。
嫌われたくないから、じゃなくて、好きだから、好きになりたいからだったんだって。
だって、好きなんだもん。人が、好きなんです。
あと、立ち止まっていたんじゃなくて、全力で本来の望みに向かっていたって言葉に、ほんとに救われました。

当セッションを受けて、「今後こうなっていくんじゃないの?」と感じる明るい未来があれば教えてください。

居場所を作りたいって、ここ数年ずーっと思っていたのですが
そういう限定された場所ではなくて、どこにいても居場所と感じられる自分でいたい、
とわたしは思っていたのかーーー。そうか、逆だったのかーーーーーと清々しくびっくりしてました。笑

関連記事

  1. 【コーチングのご感想】すぐに海外出張の夢が叶い、いきたい部署から声がかかるようになった

  2. 【セッションのご感想】被害者意識をやめたことで望みを支援される体験に

  3. 過去は変えられる|悩みを解決するための記憶の活用法とは

  4. 【セッションのご感想】家族を亡くした自分を責める気持ちがなくなり、温かく繋がっている感覚にびっくりしました!

  5. 【セッションのご感想】毎日、虐待をしていた自分が子どもと自然に明るく過ごせるようになった!

  6. 【セッションのご感想】うつやパニックの解消だけでなく自分らしさを発見