【セッションのご感想】自律神経失調症・不安神経症・パニック障害だった私が体調面だけでなく格段に生きやすくなりました。

セッションを受ける前の状態を教えてください

自律神経失調症(頭痛、めまい、胃腸障害、肩こり、疲れやすい等の不定愁訴)、不安神経症やパニック障害による日々の体の不調で20年近く悩んできて、これまでに様々な心理セッションやカウンセリングを受けたり、自分なりに学んできました。

少しずつ良い方向に行ってるものの、いまいちスッキリとは解消されていなかった為、松木さんに巡り合う前には別の心理セッションに通っていました。

そこで「仕事を辞めるか長期休業しないと体が大変なことになる」と言われ、仕事を続けつつ体調も良くして人生を楽しむことを目指してセッションを受けていたのに 、それ以来「このまま仕事を続けたら体調不良が悪化するのかも」という恐怖に憑りつかれてしまい、余計に体調不良が悪化してしまいました。

自分の思い込みで体調が悪化したことは分かっていましたが、そこからどうやって抜け出したら良いか分からず松木さんにセッションをお願いすることにしました。

セッション後の変化を教えてください

初めてのセッションを受けた時から松木さんから醸し出される雰囲気、知識や引き出しの豊富さ、またそれを非常に分かりやすく表現してくれることから「これまで受けてきたセッションとは全く別物だ。良い方向に行きそうかも。」と手ごたえを感じました。

そして毎回松木さんは「私の言うことは心地良ければ採用して良いですが、あくまで選択肢の一つと思ってください。」とおっしゃいます。
これはクライアントに対する責任を逃れる為の言葉ではなく、その人が元々持っている力を心から信じているからこそ出てくる言葉だというのが伝わってきます。
毎回聞くこの言葉で、自分の感覚を信じる力が徐々に蘇ってきました。
いつもセッションの後は、自分の力を思い出させてもらってるからなのか、心地良いエネルギーがじわじわと湧いてきます。

当初気になっていた「仕事を続けていたら体調が悪くなる」という自己暗示的なものは、松木さんからの「自分が心地良くなる方、自分の感覚を信じてください。」とのアドバイスで完全に解消されました。まだ波があって体調不良になることはありますが、以前のように酷く悪化することは無くなりました。

日々起きる現象(特に引っかかるネガティブな現象)の中に自分の本当の望みが宝の様に必ず隠れてる。起こる出来事は自分が本当に望んでいることを知る(=自分自身を知る)チャンスである。そして本当の自分が望んでいることは最終的には心地良い感覚に行き着く。
何度も繰り返し教えてもらうことで、今まで苦しく心地良くなかったのは自分の本心を無視して、外からの情報を受け入れようとしていたからだと分かりました。
そのことを意識し始めてから「仕事を続けていたら体がダメになる」という不安や恐怖心が晴れ、それと同時に体調も上向きになってきました。

松木さんから教わった「自分の本当の望みを知って、それを表現する」ことを日々の生活の中で意識することや様々な手法やアドバイスによって、体調面だけでなく色々と変化が起き始めており、各段に生きやすくなったことを実感しています。

【好転したこと】
①体調が良いと思える日が確実に増えてきました。
②体調不良があったとしても以前のような異常な恐怖心がかなり薄らいできたので、
回復するのも早くなってきました。
③家族との外出も楽しめる回数が増えてきました。
④赤ちゃんの頃からの息子のアトピーが最近(中2)になって劇的に良くなり始めました。
⑤体調が良くなってきたことで人と話したり会うのが億劫ではなくなり、
楽しめるようになってきました。
⑥学校の保護者会、職場の人に対してこれまで無意識に緊張していたのが、
自然体でいられることが多くなり他人と話をした後に疲れにくくなりました。
⑦体調が上向きになると洋服もこれまで着なかったものに挑戦するようになり、
おしゃれをするのが楽しくなってきています。
⑧仕事面でもこれまではミスなく完璧にする質でしたが、
最近は良い意味で緩く力が抜けてきているようで、
今まではしなかったようなちょっとしたミスをするように(出来るように)なってきて
「あぁ、私、良い調子に変われてる♪」と逆に嬉しくなったりします。
⑨日常のふとした場面で自分で自分の人生を創造していることを実感し始め、
自分に力を取り戻した感があります 。なので「大丈夫かも」と
気楽な心持ちでいられることが増えてきました。
⑩これまで自動的に反応していた事でも、反応はするものの、
その後に自分で選び直せることを意識できるようになってきました。
イライラなどの感情は今まで通りに湧き起こるのだけど、その感情をずっと続けるか、
他の選択肢を選択するか?(他の選択肢もあるのではないか?)というやり取りを
自分の中でするといった感じです。
その結果、嫌な気分を長く引きずらずに済む事も多くなりました。

※思い出せていないだけで、他にも好転したことが沢山あると思います。

松木のコメント

Tさんは、継続的にセッションを受けてくださっていますが、毎月1ヶ月の報告をしてくれる内容に感激することばかりです。本当に自分の力で現実を変えていることをご本人もどんどん実感されているのは、セッションでの気づきを現実に生かしているからなのだと思います。

最初は、病気や辛い症状を何とかしたいという相談を受けていましたが、今ではどう自分の人生を最高のものにしていこうかとどんどん話す内容が変わってきています。それも日々の実践を通して、Tさん自身が大きく進化し続けているからだと思います。

毎月いただくTさんのご報告によって、改めて、誰でも苦しみから抜け出すことができるし、「その苦しみも最高の人生を創造するためにあるんだ」ということを強く感じさせていただいております。


この記事を書いた人

セルフエンパワーメント・コーチ 松木 寛(まつき・ひろし)
潜在意識を変化させ、問題の根本原因にアプローチをするセッションを行っています。
様々な国内外の効果的な心理的手法を統合させた独自のメソッドは、ビジネスマンからアスリート・子どもから高齢な方まで、誰にでも受け入れられやすいセッションです。
ご関心のある方は、まずは体験セッションにお申し込みください。
>>セルフエンパワーメントコーチ 松木寛のプロフィール
>>個人セッション体験者のご感想・実績
>>体験セッションのご案内

関連記事

  1. 【セッションのご感想】いつの間にかアトピーを止めていたんです。

  2. 【セッションのご感想】自分にウキウキしちゃって、伝えずにはいられません!

  3. 【セッションのご感想】被害者意識をやめたことで望みを支援される体験に

  4. 【家族が最高のセラピストになれる】セミナーのご感想

  5. 【セッションのご感想】あの冷徹な夫がそんなことを言うなんて、本当にビックリしました

  6. 『その病気もやめられる本当の理由と心理的要因とは』のご感想をいただきました