実は僕も心で感じられない人でした|感情がわからない

「私、何も感じられないんです。」

岡山での長期講座の初日、ある一人の参加者の方がそんな思いを打ち明けてくれました。
初日の講座が始まり、話している時、その方を見てみると、目に涙を浮かべていました。

そして、講座後、駅に向かう道で、
その方は、僕に、こんな話をしてくれました。

「松木さんが話しだすと、なぜか涙が出てくるんです」

僕は、その講座が始まる前に、その方がすでに大切なことを心で感じていることがわかっていました。

なぜなら、「自分の幸せを深め、他人を幸せにする自分になる」5ヶ月集中講座を申し込みされた時点で、僕のFacebookの記事で、何かを感じて、心が動いて、自分の可能性を信じて、お申し込みしてくださっているからです。

世の中には、文章の書き方やマーケティングにも
色々な手法や表現方法があります。

しかし、

「この情報を知らないと損するよ!」
「これを覚えないと大変なことになるよ!」
「◯◯が原因だから、見つけないとやばいよ!」

という表現は、僕が望んでいる世界ではありません。

僕は「みんなそもそも素晴らしい!」という前提でメッセージを発信したいし、誰もがそのような存在だと信じ、感じ、関わっている時に、僕自身が幸せを感じます。

そんな僕の価値観に共感してくださった方たちが僕の講座にお申し込みしてくださっていることがわかっているので、講座を開始した時点で、僕が大切にしている価値観を分かち合える仲間だと思っています。

僕たちは何かが足りないのではなく、ありのままの自分でいて、すでに素晴らしい存在です。

それが色々な体験を通して、たまたま今というタイミングでは、そうは思えない状態になっていたり、素直に受け取れない状態になっているだけだと思います。

その状態の奥には、必ずその人の本来の輝きがあります。
その表現の奥には、必ずその人の本当の想いがあります。

そんな目で僕はいつも目の前の人を見ていたいとも思っています。
それが常にできるかできないかではなく、そう見える自分でありたいと強く思っています。

実際、「何も感じられない」と話していたその方は講座を通して、様々なことを受け取り、感じ、勇気あるチャレンジをし、現実や感じる世界を自分の力で変えていきました。

そして、最終日のランチの時に、「これまで色々な高額のセミナーで学んできたけど、こんなにみんなが変わった実感がある講座ははじめてです!」と話してくれました。

そして、それを聞いた仲間が感動して泣き出し、それほどまでに仲間を思いやる気持ちに、僕まで感動して、泣いてしまいました。笑

「なんてあたたかい時間なんだろう。この講座をはじめて本当によかった・・」

僕は心からそう思いました。

そんな心あたたまる仲間との岡山での時間(長期講座)が先日、終わりました。

しかし、その本質的な体験を通した学びや、自分自身への信頼や仲間との深いつながりは、一生失われるものではありません。

これからもみんなそれぞれの体験の中で、講座の中で気づいたことや体験した感覚を活用しながら、現実で起きてくる波をサーフィンのように楽しみながら進んでくれると思います。

また、下記の日程で岡山講座も開催する予定ですので、興味のある方は気軽にメッセージでもしてくださいね。

✅本質を扱うカウンセラーなりたい方
大切な人を癒し元気づける存在になりたい方
✅自分の本当の才能・喜びを明らかにしたい方
✅本気でこれまでの人生を変えたい方
✅今の仕事に心理学を具体的に活用したい方
✅大切なことを分かち合う仲間が欲しい方

などに特におすすめです。

【自分の幸せを深め、他人を幸せにする自分になる】
<岡山第2期・日程>
・6月1日(土)2日(日)
・7月6日(土)7日(日)
・8月3日(土)4日(日)
・8月31日(土)9月1日(日)
・10月5日(土)6日(日)

<東京第3期・日程>
7月から東京・目黒区にて開催予定

【お問い合わせ方法】
home@selfpower.jpまでお気軽にご連絡ください。

関連記事

  1. 同じ価値観を共有できる仲間がいる!

  2. 子どもは親の言葉を素直に信じる

  3. 【セッションのご感想】なぜか涙があふれて自分でも止まらず、不思議な感覚でした!

  4. 医療はアートに向かっている

  5. 【感想】第一回パートナーシップ楽恋イベント

  6. 後悔が目指している最高のあなた

  1. 恋人に自分の本音を言えるようになる方法

    2019.11.25

  2. 苦手な人や嫌いな人との人間関係を変える付き合い方の習慣

    2019.09.26

  3. 大きなチャレンジができない人がやるべきたった一つの習慣とは

    2019.09.16

  4. 思考で考えてしまう・・正しさを求めてしまう人へ

    2019.07.13

  5. 感じると考えるの違いを人生に活かす力

    2019.04.25

過去記事一覧