豊かさと幸せで日常を満たす超シンプルな方法とは|今すぐ誰でも実践できるたった一つのこと

もっと豊かになりたいと思っている人は少なくないと思います。豊かになるにはもっと稼がないといけないと思っている人もいるかもしれません。豊かさを全く感じられない1000円と、豊かさをたっぷり感じる100円だとどっちがほしい?と聞かれると、後者を選ぶ人もでてくるかもしれません。それほど、私たちが求めている豊かさなのに、本当の豊かさとは何か?と考えてみた人は案外多くはありません。

今回は、その豊かさとは何か、どうすればそれを受け取れるのかということを真剣に考えてみたいと思います。

豊かさとは何か

もし、豊かさ=たくさんのお金を稼ぐことなら、年収1億円を稼ぐことができたら、豊かさを感じられると思っているかもしれません。しかし、仮に1億円を稼いでいるあなたが年収10億円以上稼いでいる人たちとの付き合いが多いとしたら、感じたかったはずの豊かさを感じられるでしょうか?また、1億円を稼ぐことができても、いつそれがなくなるかの不安が心につきまとっていると豊かさを感じられるでしょうか?

このように、豊かさ=お金だと認識していたり、どれだけのお金があるかを誰かと比べてしまうと、比べる対象が自分より持っていなければ豊かさを感じられ、比べる対象が自分よりも持っていたら立ち待ち、豊かさを感じられないかもしれません。そして、そもそも誰かと比べて、豊かと感じているその感覚は本当に豊かな感覚なのでしょうか?その感覚が本当にあなたの心から味わいたい感覚でしょうか?心を落ち着かせて、心の底からよろこびが湧き起こるのかを考えてみるとすぐにわかるかもしれません。

それなら、豊かさとは何でしょうか?私が考える豊かさとは、「十分に満たされた感覚のこと」だと理解しています。つまり、豊かさとは感覚なのです。だから、お金持ちという環境が整ったとしても、その感覚を感じられなければ豊かではないし、大金持ちという状況になくても、その感覚を感じられているなら豊かということになります。本当の豊かさとは何か?これは、私が結論づける話ではないと思っているので、個人個人でどこまでも奥行きのある「豊かさ」という感覚を育んでいってほしいと思います。

豊かさを感じるためにできる準備とは

もし、あなたが本当の意味で豊かさを感じたいとしたら、まずは豊かさを感じられる状態に心を整えることをおすすめします。なぜなら、日々の日常の中で、やるべきこと、やらなければならないこと、考えなければならないことがたくさんあって、環境的にも精神的にも忙しい状況では、なかなかその感覚を感じることが難しいからです。そのため、まずはやるべきことをやめたり、一時的に中止するなど、可能な範囲で環境を整えることも大切です。

もし、大きく環境を変えることが難しい時は、日曜日だけはそのことから離れるなどの行動からはじめてみるのもいいかもしれません。私たちは、考えると感じられないという特性があります。思考活動が盛んすぎると、感じることができなくなります。そのため、いろいろなことを考えすぎると感じる感覚自体が鈍くなり、自分にとって大切なことまでわからなくなったりもします。

もし、環境を少しでも整えられたら、今度は頭を落ち着かせることをチャレンジしてください。お気に入りのカフェにいくとか、自然の中にいくとか、自分の心が休まる場所も感じる世界の準備を整えてくれます。

人の意識にはいろいろな状態がある

私たちの意識はいろいろな状態があります。例えば、何かが起きてイライラしている状態もあれば、「大丈夫でしょ」と落ち着いている状態もあります。また、自分のことだけを考え、他人のことに意識が向かない状態となっている意識もあれば、あの人に幸せになってほしいと心から願う意識の状態もあります。さらに「あの人が喜んでくれたら嬉しいな」と思いながら行動する意識もあれば、「これをすれば認めてくれるだろう」と考えながら行動する意識もあります。

なぜ、いろいろな例を出したかというと誰の中にもこれらの意識は少なからず、存在しています。(表面化しておらず、自分で自覚できないことはあります)

つまり、どのような意識の状態も私たちの中にはあります。だからこそ、苦しみを感じる領域ではなく、自然で心地よさを感じる領域に意識をあわせることを意図的にやってみてください。続ければ続けるほど、意識の領域をあわせることも上手になってきます。もちろん、どうやってもうまくいかない時は、無意識の中に過去の許せない思いを握りしめていたり、自分自身に罪悪感を持っていたり、自分を無価値な存在だと思い込んでいたりすることもあります。

それらは別の方法で対処するとして、あまり難しいことを考えず、できるだけいい気持ちでいられる意識の領域でいてください。

どの意識の領域にいるかによって、感じることも全く異なります。さらに、気づくことや湧き出てくる思考も違います。どちらも自分の状態ですが、自分が幸せになりたいと思っているなら、自分をできるだけ本気で心地よい意識の領域にいるようにさせてあげてください。そして、より心地よい意識の領域にいることになれてきたら、次の方法を試してください。

日常を幸せと豊かさで満たすシンプルな方法とは

僕たちの意識には様々な領域(状態)があることは前述しましたが、その領域を意識的に選ぶことができます。「自分さえよければ」と考えている意識の領域では、豊かさは感じることはできませんが、「誰かの幸せを願う」領域では幸せや豊かさを感じることができます。つまり、意識的に誰かの幸せを願う領域に自分の意識をあわせることができれば、いつでも幸せと豊かさを自分で創り出すことができます。

もちろん、犠牲的に誰かに対して尽くしたほうがいいといいたいわけではありません。ただ、自分がどんな立場であっても、どのような環境にいたとしても、誰かの役に立っていると感じている時、誰かの笑顔を純粋に祈っている時、きっと誰もが幸せや豊かさを感じます。その理由は、「十分にない」という思い込みに支配されていると自分のことだけを考えようとしますが、「十分にある」と感じている時、誰かの幸せについて考えたりします。それは、環境が決めているのではなく、私たちの意識の状態が決めています。

どんだけ環境に恵まれていて、他人からみて満たされている状況にいたとしても、自分のことしか考えていなければきっと幸せは豊かさは感じられません。逆にどのような環境にいても、誰かの幸せについて考えているとしたら、その人はきっと幸せと十分にあるという豊かさを感じていると思います。つまり、環境では自分の意識の状態が豊かさを感じる鍵になっているということです。

他人のことを考えても豊かさを感じられない人がやるべきこと

ここまでお読みになり、お気づきの方もいるかもしれませんが、私たちには他人のことを考えた時に豊かさを感じない状態もあります。もし、あなたが「自分はそのような状態だな」と気づいたら、確認してほしいことがあります。それは、「他人にとって幸せなことをちゃんと考えたほうがいい」と頭で正しいことだと理解して行動をしていないか?ということです。

別の言葉にすると、頭で正しいと思ってやる行動と、心で大切だなと感じての行動では、同じ行動でも全く違った感覚を感じることになります。私たちは感じるよりも前に頭で理解し、できるだけ正しいことをしようと無意識にしてしまうことがあります。しかし、正しいことをどれだけやっても、なぜか満たされない気持ちが続いてしまうことがあります。それは、感じることを大切にしていないからかもしれません。

誰かの幸せを純粋に思い描き、そのために自分ができることを想いを込めてやってみる。すると、その行動をしている時間がすでに幸せと豊かさで包まれます。ぜひそれを確認してください。

もし、あなたがここまで読んでも、それが難しいと感じたとしたら、もうひとつ提案したいことがあります。それは、もっと自分に優しくしてほしいということです。別の言い方をすると、もっと自分を大切にすることからはじめてほしいということです。自分の気持ちを聴いてあげたり、自分の細やかな望みを叶えてあげたり、やりたくないことをやめてあげたりもおすすめです。また、ぼーっと何もしない時間をつくってあげたり、自然の中に身をおく時間をつくってあげたりなどもとてもいいと思います。

とにかく自分が満たされなければ、誰かについて考えるということは難しくなります。

まとめ

「豊かさ」というものは形ではなく、感覚なので、環境や状況が決めるわけではありません。そのため、感覚を感じられる状態に心を整えてあげることはとても大切です。気持ちにゆとりがなければ、何をしても幸せを感じることができません。そんな時は、やらねばならないことをちょっとの時間でも横において、頭の中を少しやすめてください。なぜなら、思考活動が強いほど、感じられない状態になってしまうからです。

そして、心が落ち着いて来た頃に、誰かのためを思って何かをしてみてください。やはり、あなたの大切な人の幸せを心の底から願う気持ちに意識をあわせると、無意識が勝手に「十分にある」という満たされた感覚を創り出します。何も考えずに行動すると何も感じないのに、想いを込めてその行動をする時、幸せを感じることができる。この仕組みを成立されている宇宙は本当にすごいなと思います。

今この瞬間から、心をおちつかせ、誰かのために想いを込めた行動する。そのようなことを続けていると、きっとあなたの中に無限のエネルギーと豊かさがどんどん膨れ上がり、いつどこであっても幸せと豊かさを創り出せる自分にある時、気がつくかもしれません。

関連記事

  1. うつ病は解消し、今は元気があふれてくる日々です

  2. 後悔が目指している最高のあなた

  3. 小学校の先生から今、時を超えて受け取れた愛

  4. 感情の扱い方とは

  5. 【セッションのご感想】ネガティブ思考が一気に消えた!?

  6. 恋愛がうまくいかないパターンを変える7つの方法

  1. 本当の自分がわからない本当の理由|ホントの自分を知りたい人がま…

    2021.10.16

  2. 豊かさと幸せで日常を満たす超シンプルな方法とは|今すぐ誰でも実…

    2021.10.15

  3. 嘘を重ねる悪循環から抜け出す方法|嘘をついてしまう本当の理由(…

    2021.10.09

  4. 魂からの望みが自分にあり、自分の使命がわかりました|継続セッシ…

    2021.10.09

  5. 頭でわかっていても行動できない理由|行動力を身につける唯一の方…

    2021.09.29

過去記事一覧