自己否定は活用できる|自分に批判的な声の裏側にあるものとは

僕はずっと自己否定を悪いものだと思っていました。
しかし、ある時から自己否定の中身が大事であって、

自己否定できることは、
人間にとって大切な能力のひとつだと思うようになりました。

それまで、自己否定の全てをよくないものと捉えていた理由は、

自分の内側に発生する思考や感情など
目に見えない内的感覚(エネルギー)を
正確に見つめることができていなかったからと今ならわかります。

確かに、思考や感情に飲み込まれている状態では、
自己否定は自分にとってよくない方向へと
繋がるかもしませんが、

思考や感情に飲み込まれずに、
ただ、今ここという場において
自己否定を見つめられるとしたら、
それは自分によって悪いものとは限りません。

それどころかより良い方向への
チカラとして機能してくれます。

しかし、

僕たちの深層心理の中にある
父性と母性のエネルギーバランスが
崩れていると、

偽りの自分が発する自己否定エネルギーなのか、
本当の自分が発している自己否定エネルギーなのかを
見極めることが難しくなります。

実際、僕自身がそのバランスを崩し、
自己否定のように「自分に批判的な声」を
全てよくないもののように勘違いしていました。

しかし、

自分の内側で発生している
自分に批判的な声の正体は何なのか、
その声の裏側にある前提は何なんか、

その目に見えない部分を
丁寧に見つめて明らかにしていくことは、
僕たちにとってとても有意義なことだと今は思っています。

自分への批判は、
僕たちを今いる場所から抜け出すチカラとなります。

自分への批判は、
心の底から望む世界へと導くチカラとなります。

逆に、自己否定の見極めが難しい状態で、
重たい感情や自分を否定する声を
避けることが潜在意識の癖になると、

目の前の現状で望まない現実が起きたとしても、
それが当たり前であるかのように自己洗脳し、

自分の心の底からの望みも欲望だと勘違いし、
無気力の世界と進んでしまうことにも
繋がりかねません。

もちろん、自己否定の状態で、
思考と感情に飲み込まれてしまう状態では、
自分本来のチカラ発揮することも難しくなります。

しかし、思考と感情に
飲み込まれることを超えて、

自己否定の中身を丁寧に探っていくと、
「自己否定」は僕たち自身に、
「本当はこれが望み!!」のような
大切なことを伝えてくれているのかもしれません。

もし、自己否定が教えてくれる
本当の望みを心を開いて受け取れたら、

「よし、今からこう生きよう」
「今すぐ、これをしよう」
「次はこうしてみよう」

など、未来に向かった前向きなエネルギーが
内側から生まれてくるはずです。

高い目標を持つことで、
現状が変化すると言われる中身もここにあります。

言葉を言い換えると
あなたには「もっとこんな世界をみたい」という
魂の目的があって、

その魂が体験したい世界と
程遠い現実にぶち当たった時に感じる感情こそ、
自己否定なのかもしれません。

だからこそ、
重たい感情を超えて、魂の声に従い、
あなたの本当の体験したい世界に向かって
今すぐ自分のできる一歩を進めることを願っています。

そして、一歩一歩進んでいく中で、
自分の中で「たしかさ」を経験していってください。

少しずつ、
これでいい!
これがいい!
これがしたかった!

と内なる声が大きくなることに
気づけるかもしれません。

自己否定したくなったらその時がチャンスです。
今日もあなたにとって素敵な1日になりますに・・。

関連記事

  1. 【感想】第一回パートナーシップ楽恋イベント

  2. 一生の財産になると思っています。|セッションのご感想

  3. アファメーションで潜在意識を効果的に書き換える|恋愛・お金・人生の望みを叶えよう

  4. 病気は本当に幸せじゃないのか?

  5. 【セッションのご感想】閉塞感を感じていた状態から全然開かれている状態に変化

  6. コロナを乗り越えるために今意識するべき9つのこと

  1. あれだけ女は敵だと思ってたのにその感覚がなくなっていることには…

    2024.03.29

  2. 一生の財産になると思っています。|セッションのご感想

    2024.03.29

  3. 温かい愛の感覚を感じられるようになった事は、両手で抱きしめたい…

    2024.03.29

  4. セッションのご感想|これは人生において本当に宝物だと感じました!

    2024.03.29

  5. セッションのご感想|お母様のご病気と向き合われて

    2024.01.18

過去記事一覧